■■ 風炎窯の営業日のお知らせ ■■


   ● 工房アクセス   ● バス時刻表   ● 今日の天気   ● 陶芸教室(予約制)   ● DM請求

2008年07月21日

空谷棚田

02soratani.JPG

安芸太田町には棚田がアチコチにあり、
休耕田や住民の高齢化などで限界集落として報道されています。

中世以来、太田川上流は「たたら製鉄」の一大産地であり、
棚田の開墾と砂鉄の採取は同時に行われていたようです。

その残土は太田川を下り、河口に「広島デルタ」を生成いたしました。

空谷のさらなる奥地には「寺尾銀山」があるのですが、人影もなく、
暮らしの限界を超えてしまった集落の残骸は、あまりにも切ない・・・

広島ブログ
ナマ情報のテンコモリ!広島ブログ・ランキング参加中!


posted by fuuen at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | モノツクリの歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。