■■ 風炎窯の営業日のお知らせ ■■


   ● 工房アクセス   ● バス時刻表   ● 今日の天気   ● 陶芸教室(予約制)   ● DM請求

2010年03月03日

首里城

syuri01.jpg

syuri03.jpg

二日目午前の首里城

8年前に訪れた時は、展示資料の撮影は禁止でしたが、
今回はケータイで撮影している人が沢山いました。

監視の方に聞いてみると黙認しているようで、
台湾からの観光客がブチクソ多いのが印象的でした。

正殿の玉座の裏には「おせんみこちゃ」という鍛冶祈祷の間があり、
不安定な政治の裏には神の力が必要なのかもしれません。

弥生後期の佐賀の吉野ヶ里遺跡も政治とシャーマニズムが同居しています。

総理大臣がコロコロ変わるJAPANですが、
天皇制があるからこそ安心できるのかもしれませんね。

日本の神社仏閣の古びた味わいはワビサビですが、
中国や沖縄では、建築当初のキンキラキンに修復するようですね。

外壁の漆の再塗装の工事中でした。

syuri05.jpg syuri04.jpg

syuri02.jpg

広島ブログ
広島ブログ・ランキング参加中!クリックしてつか〜さい!


posted by fuuen at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。