■■ 風炎窯の営業日のお知らせ ■■


   ● 工房アクセス   ● バス時刻表   ● 今日の天気   ● 陶芸教室(予約制)   ● DM請求

2010年03月04日

玉泉洞

gyoku01.jpg gyoku02.jpg

二日目午後は「玉泉洞&おきなわワールド」

沖縄南部にある東洋一の鍾乳洞エリアに古民家を移築して、
各種の工芸体験やハブショーを展開している観光施設でした。
http://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/index.html
http://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/taiken-syuryo.pdf

gyoku03.jpg

gyoku06.jpg

gyoku04.jpg

エイサーです。

gyoku09.jpg

吹きガラス工房を見学しました。

gyoku08.jpg

gyoku05.jpg

こちらも台湾からの観光客がブチクソ多くてレンタカーで徘徊しているらしい・・・

こうも台湾人が多いと工芸品の接客販売が難しそうですので、
台湾と琉球の交流、歴史や工芸品の特徴などを、
台湾語のパンフや栞でアピールする必要がありそうですね。

何故に台湾から沖縄かと思えば、
豪華クルーズ船を利用した安くてリッチなツアーが企画されているのですね。

工芸体験は閑散としていましたが、
修学旅行シーズンになると忙しい事でしょう。

昼食はソーキそば

gyoku07.jpg

帰りにカ〜サンの親戚2カ所にお邪魔して、
夕食は両親と兄弟と甥姪たち30人が集まり食事会を開いてくださいました。

そしてその夜、
沖縄では99年ぶりの大地震がありました。

PS
25〜30才まで、
沖縄中部の恩納村の「琉球村」で勤務した経験がありますが、
沖縄の観光施設で初めて陶芸体験を始めたところです。
http://www.ryukyumura.co.jp/

ハブショーもありましたので、
「絶倫ハブ粉」の試食ができましたが効いた感じはしませんでした。

あの頃はいつでも絶倫・・・
50才を越えた今となってはブチクソ効きそうな予感・・・

広島ブログ
広島ブログ・ランキング参加中!クリックしてつか〜さい!


posted by fuuen at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。