■■ 風炎窯の営業日のお知らせ ■■


   ● 工房アクセス   ● バス時刻表   ● 今日の天気   ● 陶芸教室(予約制)   ● DM請求

2010年11月17日

筒賀の大銀杏

ityou01.jpg

先日、筒賀の大銀杏を見学しました。

黄色はパワフルで元気になる色ですし、
1000年の年輪の持つパワーをいただきました。

現在、見ごろです。

ityou02.jpg

ityou03.jpg

広島ブログ
広島ブログ・ランキング参加中!クリックしてつか〜さい!
posted by fuuen at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

もみじウォーク

sinnyuu01.jpg

momiji02.jpg

深入山周辺でウォーキング大会が開催されます。

振り向けば10年前・・・

健康診断で糖尿病予備軍&メタボと診断され、
健康福祉課の健康セミナーに呼んでいただき、ウォーキングを始めました。

結構頑張っていたのですが、
持病のヘルニアが悪化しましたので途中で頓挫・・・

んで、今年の健康診断で立派な糖尿病と診断されましたです。

運動はブチクソ大切ですので爽やかな秋風に吹かれてウォーキングは如何でしょうか?

当時の駄文集
http://ww4.tiki.ne.jp/~fuuen/oyaji/40_walk.htm
http://ww4.tiki.ne.jp/~fuuen/oyaji/63_walk.htm
http://ww4.tiki.ne.jp/~fuuen/oyaji/79_map.htm

pizza14.jpg

んで、深入山近くの聖湖のダイワハウスさんのところで、
手作りPIZZAの体験もありますよ。
http://www3.daiwahouse.co.jp/shinrin/blog/blog_detail.asp?bukken_id=geihoku&blog_id=135

暖炉で焼くと書いてありますが、
実はレンガオーブンの筈ですが、
その辺は裏事情もありそうですので深入しませんけど美味しい筈です。

是非どちらも参加してください。

広島ブログ
広島ブログ・ランキング参加中!クリックしてつか〜さい!
posted by fuuen at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

奥滝山峡

okutaki01.jpg

梅雨もすっかり上がって、いきなりブチクソ暑い1日でした。

地元の方々でも知らない人が多い、秘境の「奥滝山峡」を散策しましたので、
清流のα波がほとばしる、涼しい画像をお楽しみください。

okutaki02.jpg

okutaki03.jpg

okutaki04.jpg

okutaki05.jpg

実は9月19日に開催する「安芸太田しわいマラソン」のコース調査でして、
携帯電話3社の電波状態、無線トランシーバーの試験、先日のがけ崩れ視察など、
運営の裏仕事のお手伝いでした。

okutaki06.jpg

つづく・・・

広島ブログ
広島ブログ・ランキング参加中!クリックしてつか〜さい!
posted by fuuen at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

かえるまつり

05_kaeru.jpg 05_yosi1.jpg

太田川クラフトフェスタと同日に「かえるまつり」が開催されます。

本日、最後の実行委員会に出席させていただきましたが、
イロイロと大変な準備がされています。

チラシ↓↓
http://www.akioota-navi.jp/event/img/kaeru/h22_kaeru.pdf

田舎のイベントとしてはリピーターも多く、地域の方々も元気です。

PS
本日の中国新聞に関連記事が掲載されています。

PS2
毎年運行されています周遊バスツアーですが、
本年は諸般の事情で減2便となり定員に達しキャンセル待ち状態です。

広島ブログ
広島ブログ・ランキング参加中!クリックしてつか〜さい!
posted by fuuen at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

安芸太田しわいマラソン

siwai03.jpg

しわいマラソンの参加募集が始まりました。
http://www.shiwai-m.com/

中国新聞の不手際で募集記事が遅れておりますが、
すでに申込みが結構あるらしいですよ。

PS
新車が納車したというよりも、
納車・車庫証明費用削減のために八木のディーラーに取りに行きました。

noa01.jpg

在庫値引&エコ減税&助成金をフル活用させていただきました。

広島ブログ
広島ブログ・ランキング参加中!クリックしてつか〜さい!
posted by fuuen at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

サクラツアー その6

yae01.jpg

今年の春は何か知らん寒い感じがしておりますが、
今日は暖かでしたのでデジカメ持参で軽いウォーキングを楽しみました。

工房前の加計バイパスR191はアチラコチラに八重桜が植えてあり、
色鮮やかな満開を迎えています。

それにも増して山々は、芽吹きの頃の薄緑色に染まり、
ブチクソ美しいのです。

yae02.jpg

太田川のセセラギも輝く。

yae03.jpg

広島ブログ
広島ブログ・ランキング参加中!クリックしてつか〜さい!
posted by fuuen at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

サクラツアー その5

dam01.jpg

サクラツアーのスタートは温井ダムでしたが、
9月に開催される「安芸太田しわいマラソン」のゴールは温井ダムなのです。

下から見上げるとスゴイ威圧感なのです。

dam02.jpg

ダムサイトの階段もコースになるのです。

柔道一直線、巨人の星などのスポコンアニメが現実となったような
ウルトラしわいコースなのだ!

スゴイです!

走る人の気が知れまへん。
http://www.shiwai-m.com/html/course.html

dam03.jpg

広島ブログ
広島ブログ・ランキング参加中!クリックしてつか〜さい!
posted by fuuen at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

サクラツアー その4

tutuga01.jpg

「龍頭峡」
太田川上流域では珍しい石灰岩の山肌は中国の桂林のカホリがします。

自然の渓谷をうまく残しながら、
温泉、コテージ、オートキャンプ、アスレチックなどが整備され、
娘が幼少の頃によく遊びにきました。

tutuga02.jpg

「井仁の棚田」
あくまでワシの予想ですが、
中世の頃、山のマサ土から砂鉄を採取するのと棚田の開墾が同時に行われていた可能性が高い。

美しい風景ですが維持管理は大変そうですね。

tutuga03.jpg

サクラは満開でした。

広島ブログ
広島ブログ・ランキング参加中!クリックしてつか〜さい!
posted by fuuen at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

サクラツアー その3

rekisi01.jpg

奥滝山峡の山中にタタラ製鉄の跡が保存されており、
フイゴの空気道らしき穴がありました。

芸北一帯は中世から江戸期までタタラ製鉄が盛んな土地でした。

rekisi02.jpg

深入山や雲月山の山焼きは観光イベントになっていますが、
本来は、牛馬に与える牧草、ワラビのデンプンから作るセン糊、害虫駆除など、
生活に密着したものでした。

こうしたハゲ山&コゲ山は、昔はアチラコチラにあったようですね。

当地の鉄山師は木炭・砂鉄・たたら製鉄の運搬用に、
800頭もの馬を所有していたそうです。

rekisi03.jpg

最近の塀はコンクリートブロックが主流ですが、
少し前までは、丸い石とコンクリートを合体したような工法。

マラソンコースの裏道では、
三角の割り石を重ねた工法がアチラコチラにありまして、
苔むした独特の雰囲気があります。

奥滝山峡〜深入山〜恐羅漢〜三段峡
歴史のカケラがアチラコチラに発見できました。
http://www.fuuen.com/OCF/rekisi/1_photo/index2.htm

PS
4月初旬、芸北一帯ではサクラは全然咲いておりませんでした。

広島ブログ
広島ブログ・ランキング参加中!クリックしてつか〜さい!
posted by fuuen at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

サクラツアー その2

oku01.jpg

「奥滝山峡」

R186の安芸太田町と北広島町の境が入口で、
峡谷に沿ってダートな道が続く秘境です。

落石や倒木で荒れた道で怖い場所もチラホラ・・・
実際、マラソンの話で始めて知ったルートなのです。

oku02.jpg

oku03.jpg

oku04.jpg

まだサクラの開花には早かったですが、
グリーンシーズンになると、ブチクソ素晴らしい風景でしょうね。

手前の小さな苗は蕾のサクラでした。

広島ブログ
広島ブログ・ランキング参加中!クリックしてつか〜さい!
posted by fuuen at 13:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

サクラツアー

sakura04.jpg

「ひとまち委員会」が主催されたサクラツアーに参加させて頂きました。

9月に開催される「安芸太田しわいマラソン」の下見も兼ねて、
温井ダムをスタート!

sakura06.jpg

sakura05.jpg

温井ダム〜龍姫湖〜猪山〜奥滝山峡〜深入山〜恐羅漢〜三段峡〜井仁棚田〜加計〜温井ダム

全長88kmのシワイコースを回りましたが、
車の運転でもシワかったです。

広島ブログ
広島ブログ・ランキング参加中!クリックしてつか〜さい!
posted by fuuen at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

賞状

syoujyou01.jpg

ワシの事業仕分け
安芸太田しわいマラソン賞状の試作をしています。

賞状用紙にパソコンでプリントアウトすれば低予算で出来そうですが、
ハンコも必要ですね。

文章はマラソンの趣旨や住民の感謝が伝わるように考え中・・・
ついでに参加賞のミニ賞状も考え中・・・
スタッフTシャツも考え中・・・

近日中に実行委員会があります。

しわいマラソンコースに挑戦される選手の方々は、
ただそれだけで素晴らしい。

順位を争うというよりも厳しい環境に挑戦し、
苦難をのりこえた達成感で「自分で自分をホメてあげたい」世界のようですね。

お手伝いさせていただけるだけで光栄です。


話は変わって、
子供をホメて育てる風潮がありますが、
厳しい社会では、ホメてもらえるばかりではありません。

10回叱って1回ホメるくらいにしておかないと、
自分勝手な性格になってしまいそうな予感・・・

就職難の時代ですが、厳しい現場では人手不足らしいですよ。

ワシも自分で自分をホメてあげられるような陶芸家になりたいです。

広島ブログ
広島ブログ・ランキング参加中!クリックしてつか〜さい!
posted by fuuen at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

春の支度

oota01.jpg

霧に抱かれた太田川・・・
冷たい流れの奥底で、春の支度がされているのでしょうね!

バンクーバー冬季オリンピックが始まりましたが、
広島市では、2020広島オリンピック招致について検討されています。

連携とは難しいもので、長崎との共同開催は頓挫しましたので、
単独開催を目指しているらしいのです。

以前のアジア大会の教訓を生かして慎重に考えてくださいね。

さて、
9月19日に安芸太田町で開催される「安芸太田しわいマラソン」は、
88kmコースのウルトラマラソンです。

実行委員会に参加させていただいているのですが、
下準備がいかに大変であるかを教えてもらっています。

地域おこし、ボランティアといえど、収支感覚が大切ですね。

民間の企画会社との連携がされそうですので、
これから本格的な事業仕分けが始まります。
http://www.runners.co.jp/

OCF運営の参考になりますのでブチクソ楽しみです。

広島ブログ
広島ブログ・ランキング参加中!クリックしてつか〜さい!
posted by fuuen at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

鯉ノボリ その2

koi02.jpg

陶芸用のクレヨンで模様を描いた鯉ノボリが焼けました。
チト物足りない感じですが、GW当日の幼児パワー炸裂に期待しましょう。

話は変わって・・・

本日の中国新聞にて「広島ツーリズム大学」の開校記念講演の記事がありまして、
和歌山の専門家のお話をタダで聞けるそうですので交流会に参加させて頂くことにしました。

会場も近いし、太田川で繋がっているし、何かが生まれるかもしれん。

広島県の「やまなみ大学」安芸太田町の「太田川清流熟」など似たような団体がありますが、
広島市なりの手法をブチクソ期待しています。

広島ブログ
広島ブログ・ランキング参加中!クリックしてつか〜さい!
posted by fuuen at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

紅葉

kouyou3.jpg

本日、朝から北広島町の広域林道で紅葉ドライブを楽しみました。

昨日の中国新聞に気になる記事があり、たたら遺跡の現地説明会に急遽参加しました。
http://www.chugoku-np.co.jp:80/News/Tn200911060258.html

芸北一帯は、柴木川、滝山川、大暮川と太田川水系ですが、
中世からの製鉄遺跡がたくさんあります。

夕方に工房に帰りまして、窯出&窯詰&本焼と働き者の電気窯はフル稼働です。

現地説明会と吉川元春館跡の話は後日いたします。

PS
鮮やかな紅葉真っ盛りでしたが、安芸太田町加計周辺はこれからです。

kouyou4.jpg

kouyou5.jpg

広島ブログ
広島ブログ・ランキング参加中!クリックしてつか〜さい!
posted by fuuen at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

聖湖のマップ&別荘地

09map.jpg

工房前のR191を益田向けに北上しますと芸北に続き、
八幡湿原や聖湖や臥龍山などの西中国山地の美しい風景に包まれます。

聖湖畔で別荘地を展開されているダイワハウチュ♪さんの新しいマップが出来ました。

周辺の美しい景勝地を引き立てるかのように、
風炎窯の工房内の写真を載せてくださり有難う御座います。

見学者には管理棟のウッドデッキでコーヒーを頂けるのですが、
水はたぶん近くの深命水でカップは風炎窯なのです。

安芸太田町を含めた太田川上流域がブランドを上げるには、
芸北周辺との連携が必要と思われるのですが、
あまり盛んとはいえません。

OCF関連でのワークショップや周遊バスが動いたくらいかもしれません。

都市と田舎の交流・・・

聖湖周辺はたたら製鉄の遺跡も多く、
広島デルタのモノツクリ産業の聖地であり、
このあたりをテーマに連携させて頂けたらと思います。

これからの紅葉に包まれて、夢の別荘探しは如何でしょうか?
http://www.fuuen.com/OCF/hijiriko/09map.gif
http://www3.daiwahouse.co.jp/shinrin/geihoku/

meisui.jpg 06.jpg

広島ブログ
広島ブログ・ランキング参加中!クリックしてつか〜さい!
posted by fuuen at 01:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

安芸太田ウルトラマラソン

sansyo.jpg

サンショウウオからのお知らせです。

安芸太田町全域88kmの過酷な山岳コースが設定されたウルトラマラソンの試走会が、
10月11日(日)に開催されます。

深入山〜三段峡〜戸河内〜筒賀〜井仁〜加計〜寺領〜温井ダム

ウルトラ&シワイ&キチガイのようなコースですが、
マニアックながら競技としては定着しているそうでFANも多いとか・・・

順位を争うというよりも完走が目的で、
ゴールでは大感動に涙を流す選手も多いとか・・・

スゴイですね!

当日、ワシは仕事で運営のお手伝いができませんが、
走者と関係者の方々の御健闘を陰ながらお祈りいたします。

恥ずかしながら気持ちばかりの小さな記念品を協賛させていただきます。
http://www.fuuen.com/D2/d-027.htm

只今、マイウェイの映画と歌を思い出しております。

urutora.jpg

広島ブログ
広島ブログ・ランキング参加中!クリックしてつか〜さい!
posted by fuuen at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

黒部ダムカレー その2

damcurry5.jpg

JR信濃大町駅はコジンマリしていましたが、
駅前に観光協会や飲食店があり、小さな観光地といった趣でした。

観光協会の受付の方に広島から来たダムマニアと告げますと、
チラシ、冊子、マップなど10部づつ下さいました。

行政域の件は、
黒部ダムと扇沢駅のレストランは関電の子会社であり、事務所は大町市にあり、
民間の賛同のもとに進めているので、特に問題は起こっていないとのこと。

共通のメニュー名の使用も同じ理由で問題はなく、
事務局は「産業観光部商工労務課ブランド振興担当」とか。

スグ近くの「豚のさんぽ」という居酒屋にもドデカ盛りのダムカレーがあるらしいのですが、
悩んだ末、とても食べれそうもありませんのであきらめました。

damcurry4.jpg

小さな問題に振り回されている中途半端な観光地に住んでいる者としては、
観光資源としての「黒部ダム」の底力を思い知らされた感じです。

温井ダム近隣にはホテルを含めて3軒の飲食店があり、
だいぶ前から同じようなダムカレーを画策されていますが、
大きく進んではおりません。

風炎窯のカレー皿の利用も検討されているらしいのですが、
現在のところ1店舗1メニューの参加であり、
利用には至っておりません。

正式名称は「温井カレー」で好評ですが、
こちらも土地に合った手法を模索中のようであります。


覚醒!

結構おもしろいアイデアを思いつきましたので、
三段峡近くのレストランに提案いたします。

「大人の黒淵カレー」
・岩山をイメージした胡麻ライスを半割りにして隙間をあけ
・辛口黒カレーを流し
・半割り焼ニンニクを川船に見立てて浮かべ
・広葉樹に見立てた野菜サラダにモミジを飾る

「子供の猿飛カレー」
・岩山をイメージした胡麻ライスを半割りにして隙間をあけ
・モンキーマークの旗を立てる
・甘口カレーを流し
・半割り焼ニンニクを川船に見立てて浮かべ
・広葉樹に見立てた野菜サラダにモミジを飾る

「太田川アーチカレープロジェクト」
飲食店・景勝地・食材・工芸を繋ぎ、太田川上流域の魅力をHPで発信!

以上

広島ブログ
広島ブログ・ランキング参加中!クリックしてつか〜さい!
posted by fuuen at 01:03| Comment(9) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

黒部ダムカレー

damcurry1.jpg

雄大な自然と放水を展望しながら、
ダムサイドのフードコートで遅めの朝食・・・

「黒部ダムカレー」なるものを食するのも今回の楽しみだったのです。

グリーンはダム湖、ライスはドテアーチ、ポテトサラダは放水、チキンカツは遊覧船・・・

生まれて初めてのグリーンカレーは、
強めのスパイスと甘めのココナッツが混たような不思議な味でした。

damcurry2.jpg

ダムラーメン、ダムうどん等もありまして、ここまでやるかのMenuで、
食べて満腹!見て満腹!ついでに厨房にあったライスの型を見せてもらいました。

食後、ダム資料館をジックリ見学してから満車のトロリーバスで帰りました。

ショーウインドウに元祖のブツを発見!

扇沢駅レストランに昭和40年頃からあったようで、
ライスだけがドテアーチなオーソドックスなカレーライスでした。


帰り道の白樺の中でまたまたブツ発見!

くろよんロイヤルホテルにもありましたので昼食・・・
試食というよりも研究が目的になってきました。

信州リンゴ&杏をブレンドしたルー、ドテアーチは地元の古代米、ポーチドエッグは放水、地元のトンカツ・・・
ゴルフ場のグリーンを眺めながらのゆったりとした空間のレストランでした。

damcurry3.jpg

今年から大町市では「ご当地カレー」と称して広域的な展開をされているらしく、
現在10店舗で10種類のブツがあるとか・・・

はて?

扇沢駅は長野県大町市、トンネル内で県境を越えて、黒部ダムは富山県にあるのですが、
縦割り行政の取組みにしては、そこらの解釈はどうなのだろう?

ホテルにあるだけの資料を頂き、
大町市街地の参加店や、JR駅前の観光協会に向いました。
http://kurobedam-curry.com/

広島ブログ
広島ブログ・ランキング参加中!クリックしてつか〜さい!
posted by fuuen at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

黒部ダム

kurobe1.jpg kurobe2.jpg

駒ヶ根から黒部ダムまで高速道の移動でしたが、思ったよりも距離がありまして、
近くの温泉郷で一泊のち、平日でも観光客で溢れる大町扇沢駅から黒部に向いました。

映画「黒部の太陽」で有名な長〜い工事用トンネルは、ブチクソ危険な難工事でしたが、
そこをトロリーバスで抜けると、放水中の黒部ダムとのご対面でした。

高校の修学旅行で訪れた時は雨天で周りの景色は見れませんでしたが、
今回は快晴で、立山連峰や白馬が見渡せました。

雄大な自然、それに立ち向かった人間、JAPANの高度成長を牽引した巨大プロジェクト、
ダムの巨大さに見え隠れする時代背景、その汗臭い物語にシビレました。
http://www.kurobe-dam.com/

kurobe3.jpg kurobe4.jpg

kurobe5.jpg


工房の近くには黒部ダムより少しだけ小さな温井ダムがありますが、
周辺整備を含めますと黒部ダムと遜色ありません。

しかし、
観光資源としての底力は、桁違いに弱いものだと認めざるおえません。
観光用に用意された合格貫通石や龍姫湖物語はチト軽い・・・

昨夜、ダムカツ会議が開かれ、
温井ダムを活用した地域活性化が話し合われました。

来月の「安芸太田ウルトラマラソン試走会」に向けての実行委員会の立ち上げと、
その打合せでした。

アップダウンの激しい過酷な山岳コース88kmが設定され、
町内全域を繋げる広域的な趣旨も見え隠れしている。

その土地柄に合った手法を皆で探しているのです。
http://www.fuuen.com/damkatu.htm

PS
「黒部の太陽」のDVDやビデオ化は、著作権をもつ石原プロの意向で実現してないようです。

残念・・・


広島ブログ
広島ブログ・ランキング参加中!クリックしてつか〜さい!
posted by fuuen at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

ダムカツ会議

07.jpg 09.jpg

↑↑の画像は温井ダムの内部ですが、本日、ダムカツ会議が開かれました。
http://www.fuuen.com/damkatu.htm

温井ダムまつり、ウルトラマラソン、温井カレーが主な議題でした。

まつり当日は仕事と重なるし、ヘルニアではマラソンは無理だし、
風炎耐熱陶器でのメタボ風「焼きカレー」は全員一致で却下・・・

結局、風炎陶器は「きっちんたまがわ」さんのところで、
こだわり野菜カレーの普通の皿として使って頂けそうな話になりました。

試食したのですがブチクソヘルシーで美味しかったです。

公式ブログ「温井ダム物語」のバナーを作ってみたのですが、
いい写真が無くて簡単なものになりました。

スミマセン・・・

damkatu3.gif

PS
会議したところはダム内部ではなく、川森文化交流センターの会議室です。

広島ブログ
広島ブログ・ランキング参加中!クリックしてつか〜さい!
posted by fuuen at 01:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

会議

ocf11.jpg

「掌tanagokoro展」が終わっても休む暇がありません。

翌日からロクロを回し、昨日は市立大学での会議に参加し、
今月中に灯油窯で5回の本焼きをせねばならん・・・

会議は、安芸太田町と市立大学の連携を模索しているのですが、
明らかに町内の地域おこし関連に比べて実務レベルの高い内容・・・

全体的に大変厳しい結果になりましたが、
OCF関連はブチクソ粘りまくって「カナクソ」で繋がりました。

「カナクソ」とはタタラ製鉄で生まれる純度の低い鉄塊で、
山中に廃棄されたものです。
http://www.fuuen.com/OCF/rekisi/tuor08.htm

今後の展開をお楽しみに・・・

広島ブログ
広島ブログ・ランキング参加中!クリックしてつか〜さい!
posted by fuuen at 19:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

プレミアム商品券

puremi1.jpg puremi2.jpg

安芸太田町でもプレミアム商品券の販売が始まり、
風炎窯も商工会に加入していますので「取扱加盟店」のステッカーが届きました。
http://akioota.net/html/tokuwari.html

お得な商品券も購入しましたが、
単なる景気刺激策というよりも、歪んだ貨幣経済を考え直すキッカケになりそうな予感・・・

恥ずかしながら安芸太田町の商工会は、旧町のからの統合が順調に進んでおらず、
このままでは消滅の危機を迎える。

今回のプレミアム商品券が地域通貨の始まりとなって、
この地域もマトマッテ欲しいと願っております。

太田川クラフトフェスタ当日、
風炎会場では商品券が使えますが、川森会場では使えません。

しかし、以前から取り組んでいます「物々交換コーナー」があり、
我々なりに歪んだ資本主義の是正に努力してしているところです。
http://www.fuuen.com/OCF/tanago/butubutu.htm

↓↓かなり前のワタシのコラムです。
http://ww4.tiki.ne.jp/~fuuen/oyaji/52_ring.htm

PS
今回、川森会場内にユートピアサイオトの軽食レストランが開業し、
カレーライス、サンドイッチ、コーヒー、ソフトクリームの販売がされます。

カップや皿は出展者の作品から選べる企画を画策中です。
お楽しみに・・・

広島ブログ
広島ブログ・ランキング参加中!クリックしてつか〜さい!
posted by fuuen at 01:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

生モツァレラチーズ4.8kg

piza16.jpgpiza17.jpg
piza18.jpg

大量仕入れなのだ!

生モツァレラチーズをスライスして冷凍・・・
スイートバジルの苗2本・・・
耐火煉瓦50枚・・・

これから始まる○○企画にご期待ください。

重要なお知らせ

OCFと同日の土日開催の「かえるまつり」のチラシができ、
ETCキャンペーンの詳細が記載されています。
http://www.akioota-navi.jp/event/img/kaeru.pdf

なんと、「名勝吉水園」の入園料が割引されます。
http://www.yoshimizuen.com/

PS
ここ最近の土日、遠方から工房にいらしてくださるお客様が多いのは、
ETC割引が影響している気がしています。

そしてほとんどの方がOCFをご存知で、
自ら宣伝のためにチラシを多めに持帰られます。

有難う御座います。

ETCは便利です。
http://www.akiota.jp/smart_ic/

広島ブログ
ナマ情報のテンコモリ!広島ブログ・ランキング参加中!

posted by fuuen at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

野菜市&祝500回

yasai1.jpgyasai2.jpg
yasai3.jpgyasai4.jpg

工房のとなりに空店舗があり、
土曜日の午前中に野菜市が開かれています。

近隣の農家の方々作られた新鮮野菜は格安でブチクソ美味しい・・・
よほどの事がない限り、店を休まれる事はありません。

楽しく無理のない運営をしていらしゃるようで、
年間50回の営業日、気が付つけば10年も続いているのです。

6月のOCFの時は御客様も多いですので、
たくさん並べて営業時間を延長されれば売れるのにと思うのですが、
完全マイペースを守られて無理をされません。

そのへんが継続の秘訣のようでもあります。

OCFの土曜日の午前中は新鮮野菜市、
午後2時15分からは温井ダムの大放水があります。

お楽しみに・・・

広島ブログ
ナマ情報のテンコモリ!広島ブログ・ランキング参加中!
posted by fuuen at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。